中堅企業の経営者、後継者候補が「戦略の策定」と
「実行能力」を鍛えるプロセスをサポート

中堅・中小企業の経営者は、みずから戦略を構想しなければなりません。そして、その戦略の実現のために人と組織を動かさねばなりません。それゆえ、戦略を策定する能力とそれを組織として実行させる能力、この二つをみずから鍛える必要があります。

さらに、戦略は決断を必要とします。その決断の背後では、自分が経営者としてもつ志の大きさが深く関わるでしょう。この塾では、自分の企業をどのように社会の中に位置づけたいか、その志をみんなで議論し、鍛えあいます。

人は「高い志」「仕事の大きな場」「深い知的思考の場」の三つの条件が揃ったときに、大きく育ちます。この塾は、高い志をもち大きな仕事の場を経験してきたはずの皆さんに、戦略を中心に深い知的思考への刺激の場を提供することを目的とします。

講義内容
日程及び
テーマ
講(回) 日程 テーマ 基本的問い
1 10月 経営者と戦略 経営者は何を考えるべきか
2 11月 日本の産業構造と自社のビジョン ⽇本の将来の中に、どう⾃社を位置づけ、ビジョンを描くか
3 12月 顧客戦略と差別化の武器 どんな顧客にどんな差別化の武器で訴えるか
4 12月 ビジネスモデルと能力蓄積の戦略 どのように儲ける仕組みと仕事の仕組みを作るか、 そしてどんな能⼒を蓄積していくべきか
5 2021年
1月
戦略における、
人の心理と無理の効用
どこで、どんな無理をするべきか
6 2月 自社の戦略 ⾃社戦略を⾒直し、今後10年の戦略を考える
7 3月 戦略を実現するリーダーシップ 他⼈を通してことをなすために、何を考えるべきか
8 4月 戦略を実現する管理会計システム 何を測ると、⼈はどう動くか
9 5月 経営者の決断と自己規律 決断の哲学と⾃⼰規律を、それぞれどうもつべきか
10 7月 志をもつ どんな志をもった経営者になりたいか

※各回とも13:45〜17:45 終了後は毎回懇親会を⾏います。
※初回は13:15開始となります。
※第3回、第4回は⾦曜⽇の宿泊を伴う合宿形式。⼟曜⽇12:00終了、解散となります。
※第6回は1時間延⻑し、18:45終了、その後に懇親会となります。
※最終回は13:00〜18:45 終了後に修了式、懇親会を⾏います。

会 場
都内ホテル
時 間
13:45〜17:45(終了後は毎回懇談会を行います。)

※原則として1ヶ月に1回、半日のミーティングを計10回開催します。カリキュラムの初期には、2回分をまとめた泊まり合宿(金曜日午後から土曜午前)も行う予定です。各回のテーマを決め2セッションを行うため、全体として20セッションになります。
※第6回「自社の戦略」と第10回「経営者としての覚悟と志」は、全員の発表を2セッションにわたって行うため、1時間延長となります。

受講料
受講料
150万円(税別)

※資料代・合宿費用などすべてを含みます。

講師略歴

伊丹 敬之(いたみ ひろゆき)

一橋大学名誉教授、元組織学会会長。
1945年生まれ、1967年一橋大学商学部卒業、
1972年カーネギー・メロン大学経営大学院博士課程修了。
1975年、1982年スタンフォード大学ビジネススクール客員准教授。
1978年、1982年日経図書文化賞受賞。
2005年紫綬褒章受章、2009年宮中講書始の儀進講者。
2017年9月、国際大学学長就任
IT戦略本部など政府関係委員を多数歴任し、東芝社外取締役など数社の社外役員も歴任。

次世代経営塾はこちら

お問合わせ・お申し込み

スタディス株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-20-3 バルビゾン11番館 304号
TEL/FAX : 03-6447-2787
URL : http://www.studis.jp
E-mail : info@studis.jp